ぺすとメモ

さおさん

ロイパラ撲滅委員会〜サンクの限界に挑戦してみた〜

こんにちは、閲覧ありがとうございます。

 

今回は前回の記事でdisりまくったサンクを紹介します。

 

まず何故宝石からサンクになったかの経緯から説明したいと思います。

 

・難易度の高さ

・高難度に見合わない勝率の低さ

 

は?と思う方もいると思いますが僕個人としてはこれは致命的な欠陥でした。

頑張ってるのに勝てない、数字出せないってもう使う意味ありませんよねはい売却10000円。

正直どの型にしてもロイヤルパラディンは限界が来てるので勝ちを目的にしてる人はナイトローゼかギアクロ辺りを握るのがいいと思います。

 

次に今使っているロイヤルパラディン(サンク)の構築を紹介します。

f:id:ayasato_19:20161021162747p:image

 

Gゾーンは適当に強そうなの16枚で大丈夫です。

僕が目にした範囲での見解になりますが少し変わった構築だと思います。

完全ガードが入ってなかったりレイピア4枚だったりと色々変に思うとこがあると思いますが理由はちゃんとあります。

 

各カードの採用・不採用の理由

 

g3

サンクチュアリ4枚…4必須のカード、先乗りでも強いカードです。

 

g2

ブラスターブレード4枚…これも4必須カードですね。リューふろーがるばーくがるとのコンボ性、名前にブラスターが付いてる文句なしのカードです。

 

リュー4枚…これも今は4必須ですね。一時期はオーバーキルカードだったので採用枚数が少なかったりしましたが今はレガリア乗るまでに殴れるパーツを引かなければいけないので4枚です。

2ターン目の最大値がとても大きいのも◯

 

ベノン4枚…また4必須ですね、この時点で構築性皆無です強いカード50枚積み込めばデッキが完成します。

説明不要のパワーカードです。

 

ブラスターブレードスピリット3枚…G1が14枚固定なので残りが3枠、ブラスター名称g2が欲しいので消去法でこいつです。

 

g1

シシルス4枚…捨てるだけでレガリアに乗れるカードは4以外ありえませんよね。必須です。

 

ブラスターFriendばーくがる4枚…1ターン目からゲームエンドまで様々な場面で使えます、4枚必須です。

 

レイピア4枚…デッキ解説で書きますがとりあえず4枚必須です、ブラスターって名前が最強です。

 

リシャール2枚…打たないと負ける試合が必ずあるので保険に2枚、唯一変える枠が1枠あるとすればここになります。

 

g0

うぃんがるブレイブ…言わずもがな

ふろーがる…言わずもがな

その他星達12枚…言わずもがな

 

 

◯不採用カード一覧と理由

g3

サンクチュアリアーク…先乗りが弱いです、ブラスター中心に組むと先乗りすることも少なくはないので先行で動けない札は採用に値しないと判断しました。

 

g2

ヴァイオリン…単純に弱いです、打てたら勝ちに直結するかと言われたら微妙です。低速環境では大活躍するカードだと思っています。

 

ブワー…ゴミ

 

g1

希望の守り手…今更守ってても仕方ないので攻めましょう、攻めるしか勝ち筋がないので抜いたほうがいいと判断しました。

リスクを気にしないならリシャール1枚をこれに変えるべきだと思います。

決して弱くはありません。

 

ぱっくがる…試してみて即必要ないカードだと判断しました、スキップの仕方を間違えない限りCBが無くて負けるということもありませんでしたので不採用です。

 

 

次にデッキ解説をします。

 

◯現環境の立ち位置(◯△×の順で勝ちやすいです)

ナイトローゼ…△

ギアクロ…△

ジェネシス…◯

ネオネクタール…△

リンクジョーカー…△

サンクチュアリミラー…△

 

見て貰えばわかる通りオワコンです、書いてて虚しくなりました。

◯が1つしかねい、結局はどっかでまくらないといけないのでこんなもんです。

 

◯デッキコンセプト

8.9割の確率で先に超越します、3に乗ったターンに相手に6点入れるか相手を削りきる状況に追い込みます。

追い込まなければ負けです。

上記の内容からしてこのデッキに求められる構築は”早い段階でキルパーツを揃える”ということです。

そうなると必要なカードは限られてきます、ずば抜けて優れた展開札とピンポイントサーチカードです。

それによりあの構築にたどり着きました。

これがレイピアを採用した理由に繋がるのですが1のブラスターに乗っていると先行2ターン目にg2に乗らずに殴ってもうぃんがるブレイブの効果を使えるという利点が付いてきます。

2に乗るターンもしっかり点を詰めないといけないので1に乗った段階でサーチ手段を得られるカードは今のサンクには必要だと感じました。

先行で飛ばした場合は大体の試合がCB2あるため動きやすいです。

因みに1に乗る際には8/14のブラスター名称に乗らないとパーツが集まりにくくなる分星まくるのをお祈りするしかなくなります。

他の構築も色々触ったみましたがライドが飛ばしにくかったりサーチカード不足なりで黒星が積み上がりました。

この構築になってからは少しまともにはなりましたが何やっても星頼りなとこはあるのでストレスマッハに感じちゃいました。

 

 

まとめ

 

現環境のロイヤルパラディン(サンク)は弱い、勝ってるイメージがある方もいると思いますが数打ちゃ当たる理論だと思います。

それなりの人数が使えば一日中捲りまくる人くらい出ると思います、スクラッチみたいなもんです。

 

最初に書きましたが勝ちたい人はナイトローゼギアクロ(多分ナイトローゼが1番強い)使いましょう。

 

この記事を見てサンクを諦めてくれる人が1人でも増えることを願います。

 

 

おしまい